女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
各掲示板、Home page 
峯岸みなみ (歯列整形←矯正←八重歯+V字出っ歯) 再々々更新 画像一括拡大
【まとめ】
AKB48の峯岸みなみ は八重歯+V字出っ歯→歯列矯正→
歯列整形/銀金具 → (峯岸みなみ の歯の詳細)
峯岸みなみ は八重歯両側+V字出っ歯→
12歳:抜歯奥歯(上2本/下2本)→峯岸みなみ は歯列矯正、
24歳:峯岸みなみ は歯列整形手術
→銀金具固定(上12本/下12本)、
27歳:銀金具撤去(上12本/下12本),歯列整形完了。

【最新】 峯岸みなみ の歯は治療4本。

【ヒストリー】
 左上1番と右上1番が長くてV字形に開き、左上3番と
右上3番の歯が峯岸みなみ は唇側転位していて、
V字出っ歯+八重歯だった (画像は12歳時)。
 12歳の時、左上5番、右上5番、左下4番、右下4番を
抜歯して歯列矯正を開始していたが、 13歳直前に、
オーディションに合格して峯岸みなみ はAKB48 一期生に
なり、13歳の時、AKB48はCDデビューしていた。
 事務所の指示で歯列矯正完了前に歯列矯正金具を外した
ので、歯列矯正が後戻りして、左上1番と右上1番の歯が
峯岸みなみ は唇側転位して出っ歯気味になったので、
マウスピース矯正を行っていたが、食事後にマウスピースを
装着するのをサボったので歯列矯正が進展しなかったと、
峯岸みなみ は27歳の時、告白していた。 
 17歳の時、シングル選抜総選挙で峯岸みなみ は14位に
なっていた (画像は17歳時)。
 12歳の時、左下4番と右下4番の歯を峯岸みなみ は
抜歯して歯列矯正していたが、抜歯跡の隙間を歯を移動せず
に倒して塞いだため、下顎の全ての左右奥歯が峯岸みなみ
は切端が45度舌側に倒れていた。
 下顎に峯岸みなみ は銀歯が見当たらなかった
(画像左:17歳時)。

 12歳の時、左上5番と右上5番の歯も峯岸みなみ は
抜歯して歯列矯正していたが、左上4番と右上4番が40度
舌側に倒れ、左上6番と右上6番が歯茎から半分しか萌出
していなかった。
 また、歯列弓を拡大しなかったため、歯列矯正が後戻り
して、左上1番と右上1番の歯が峯岸みなみ は唇側転位し、
左上2番と右上2番が少し舌側転位し、それぞれ唇側中央に
向けて45度唇側捻転し左上1番と右上1番の舌側に一部
隠れていて、峯岸みなみ は出っ歯に見えていた。
 上顎にも峯岸みなみ は銀歯が見当たらなかった。
(画像右;20歳時)。

 男性宅お泊りで20歳の時、峯岸みなみ は研究生に降格
したが、半年後、正規メンバーに復帰していた 
 24歳の時、峯岸みなみ は”歯列矯正”を行っていると
告白していた。
 峯岸みなみ は歯の唇側に金具が見えないので舌側からの
”歯列矯正”のようだ。
 2枚目と比べると明らかなように、”歯列矯正”開始直後に
左上3番~右上3番の歯が峯岸みなみ はアーチ形に並び、
40度舌側に倒れていた左上4番と右上4番と、歯茎から
半分しか萌出していなかった左上6番と右上6番が正規の
位置に直立していた。
 上顎に比べて下顎の歯列弓が大きかったので、下顎奥歯は
全て舌側に40度倒して上顎の歯と咬合させていた。
 左上6番と右上6番の咬合面に歯列矯正金具が露出して
キラリと光っていた (画像は27歳時)。
 3年以上、左下7番~右下7番の12本の咬合面に銀金具
を仮着したままで、峯岸みなみ は銀歯のようにギラギラと
光っていた。
 上顎の歯にも峯岸みなみ は銀金具を装着していると告白
していた (画像は27歳時)。

 3枚目のように、17歳までの歯列矯正では上下の奥歯が
峯岸みなみ はほとんど噛み合わなかったので、24歳時に、
顎骨から歯を1本すつ歯槽骨ごと切り離し、角度と高さを
修正して並べ直し、それらの歯の咬合面に銀金具を仮着し
連結固定して、多分割された歯槽骨と顎骨を数年かけて
再接合する歯列整形手術(歯槽骨分節骨切術)を行ったこと
を峯岸みなみ は”歯列矯正”と称していたようだ。
 一枚前と比べると明らかなように、28歳の誕生日直前に
峯岸みなみ は銀金具を3年半ぶりに撤去していた。
 3枚目と比べると、峯岸みなみ は奥歯の舌側への倒れ込み
を直したことがわかる (新画像、28歳時)。

 ”歯列矯正”開始直後に歯が綺麗に並んでいたことと、
咬合面に銀金具を3年半も仮着していたことから歯列矯正
ではなく、歯列整形手術を行ったことが明らかだ。

 27歳の時、峯岸みなみ はAKB48を卒業すると宣言して
いたが、新型コロナウイルス感染拡大のため、卒業コンサート
をずるずると延期していた。

 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
フワちゃん (銀歯クラウン等5本→セラミック7本) 再々更新 画像一括拡大
【まとめ】
芸人/YouTuberの フワちゃん は銀歯5本→セラミック7本
→ (フワちゃん の歯の詳細)
23歳:フワちゃん は銀歯(クラウン)奥歯(上1本/下3本),
フワちゃん は銀歯(インレー)上奥歯1本、
26歳:フワちゃん はセラミック差し歯下奥歯3本、
27歳:セラミック差し歯上前歯4本。

【最新】 フワちゃん の歯は治療9本。

【ヒストリー】
 芸人/YouTuberの フワちゃん は左上1番と右上1番
が、ややV字形に凹み、左上2番の左上1番側と右上2番の
右上1番側がそれぞれ30度唇側捻転していた 
(画像は20歳時)。
 フワちゃん は銀歯があり、左上6番に銀クラウンを被せ、
右上6番には銀インレーを詰めていた 
(銀歯様御紹介、画像は23歳時)。
 フワちゃん は銀歯があり、左下6番、右下5番、
右下6番に真っ黒けの銀クラウンを被せていた 
(銀歯様御紹介、画像は24歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、右下5番の銀クラウン
を外して、フワちゃん はセラミッククラウン(差し歯)を
被せていた (画像は26歳直前)。
 1枚前と比べると明らかなように、左下6番と右下6番の
銀クラウンも外して、フワちゃん はセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた。
 フワちゃん のセラミッククラウン(差し歯)の左下6番、
右下5番、右下6番は自歯の下前歯と比べて少し黄色かった 
(画像は26歳時)。
 1枚目と比べると明らかなように、左上2番~右上2番を
抜髄して歯冠を削り落して歯根の穴にフワちゃん は
セラミッククラウン(差し歯)4本をそれぞれ歯軸を回転して
挿して捻転を直し、上前歯をアーチ形の歯並びに変えていた
(新画像、27歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
 上げ。
金澤有希 (銀歯クラウン1本→セラミック3本/銀歯2本)更新 画像一括拡大
【まとめ】
SUPER☆GiRLS/元GEMの金澤有希は銀歯2本/セラミック3本
→ (金澤有希(金沢有希)の歯の詳細)
<23歳:酸蝕歯上前歯6本,抜歯上奥歯1本,
金澤有希はセラミック差し歯上奥歯1本,
金澤有希は銀歯(クラウン)上奥歯1本,
金澤有希は銀歯(インレー)下奥歯2本,
セラミックインレー下奥歯1本、
25歳:セラミック差し歯上奥歯+1本。

【最新】 金澤有希の歯は治療6本。

【ヒストリー】
 金沢有希はAKB48研究生になっていたが活動を辞退し、
アイドルオーディション2012に合格して、金澤有希に改名し、
20歳の時、GEMを結成してリーダーに就任していた。
 左上3番の切端が30度唇側に反っていて、金澤有希は
軽い八重歯だった (画像は22歳時)。
 摂食障害で胃液を吐いて歯が溶けたのか、上前歯6本は
切端側が白く変色した酸蝕歯で、金澤有希は銀歯もあり、
右下7番に銀インレーを詰めていた (画像は22歳時)。
 金澤有希は銀歯の左上6番の銀クラウンを見せていた。
 左上4番に金澤有希はメタルボンドセラミッククラウン
(差し歯)を被せていて歯茎や歯茎との境目が黒ずんでいて、
左上5番は歯列弓からはずれて生えたようで抜歯していた。
 左下5番は大きく舌側転位していた (画像は22歳時)。
 さらに、金澤有希は銀歯があり、左下7番にも銀インレー
を詰め、左下6番には白すぎるセラミックインレーを詰めて
いた。
 24歳の時、GEMは解散したが、25歳の時、 金澤有希は
SUPER☆GiRLSの新メンバーになっていた
(新画像、23歳時)。
 25歳の時、2枚前と比べると明らかなように、左上6番
の銀クラウンを外して、金澤有希はセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた (新画像、27歳時)。

 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
KINGレイナ (銀歯クラウン等5本) 画像一括拡大
【まとめ】
総合格闘家のKINGレイナは銀歯5本 →
(KINGレイナの歯の詳細)
21歳:KINGレイナは銀歯(クラウン)上奥歯3本,
KINGレイナは銀歯(インレー)上奥歯2本。

【最新】 KINGレイナ の歯は治療5本。

【ヒストリー】
 20歳の時、総合格闘家のKINGレイナはプロデビューし、
DEEP JEWELSやRIZINに参戦して勝利を重ねていた 
(画像は21歳時)。
 KINGレイナは銀歯があり、右上4番に銀クラウンを被せ、
右上5番は咬合面に詰めた銀インレーが頬側前方にはみ出して
キラリと光っていた (画像は21歳時)。
 さらにKINGレイナは銀歯があり、左上5番と左上6番に
銀クラウンを被せていて、キラリと光っていた 
(画像は21歳時)。
 右上4番、右上5番、左上5番、左上6番のKINGレイナ
の銀歯が確認できる (画像は21歳時)。
 それらに加えてKINGレイナは銀歯があり、左上6番にも
インレーを詰めていて、銀歯5本がギラギラ光っていた
(画像は21歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
中井りか (銀歯6本→セラミック2本) 再々々更新 画像一括拡大
【まとめ】
NGT48の中井りか は銀歯6本→セラミック2本
→ (中井りか の歯の詳細) 中井りか は乱杭歯、
20歳:中井りかは銀歯(インレー)奥歯(上2本/下4本)。
22歳:中井りかはセラミック差し歯下奥歯2本。

【最新】 中井りかの歯は治療6本。

【ヒストリー】
 17歳の時、NGT48オーディションに合格し、19歳の時、
紅白歌合戦に出演した後、中井りかはNGT48のセンターとして
シングルデビューしていた (画像は20歳時)。
 左下2番の歯が中井りかは舌側転位していた。
 上顎の歯が中井りかは少し凸凹していて、左上2番と
右上1番が少し舌側転位し、左上1番が少し唇側転位し、
右上2番の右上1番側が45度唇側捻転していて、
中井りかは乱杭歯だった。
 中井りかは銀歯があり、左上6番の頬側前方に銀インレー
がはみ出してキラリと光っていた 
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 
 さらに中井りかは銀歯があり、右上6番の頬側前方にも
銀インレーがはみ出してキラリと光っていた 
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 さらに中井りかは銀歯があり、左下6番、左下7番、
右下6番、右下7番にも銀インレーを詰めていた。
 右下6番と右下7番は40度舌側に曲がっていて舌が
被さっていたが、それでも銀インレーが垣間見えていた 
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、左下6番と右下6番の
銀歯をぐるりと削って、中井りか は差し歯(セラミック
クラウン)を被せていた (新画像、左右共22歳時)。
 中井りかの銀歯の左上6番と右上6番は咬合面に目いっぱい
銀インレーを詰めていて、銀クラウンみたいにギラリと光って
いた (え様御紹介、画像は20歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
 上げ。
貴島明日香 (銀歯クラウン等2本、セラミック1本) 再々更新 画像一括拡大
【まとめ】
貴島明日香は銀歯2本/セラミック1本/歯列矯正 →
(貴島明日香(きじま あすか)の歯の詳細)
抜歯上奥歯2本,貴島明日香は歯列矯正、
21歳:貴島明日香は銀歯(インレー)奥歯(上1本/下1本),
貴島明日香は銀歯(クラウン)下奥歯1本、
23歳:貴島明日香はセラミックインレー上奥歯1本。

【最新】 貴島明日香の歯は治療5本。

【ヒストリー】
 ファッションモデルの貴島明日香はショーに加えて、テレビ
CMにも出演し、テレビの朝の情報番組のお天気キャスター
にもなっていた (画像は21歳時)。
 昔、左上4番と右上4番の歯を貴島明日香は抜歯して
歯列矯正していたようだ。
 右上奥の歯が貴島明日香は銀歯で銀クラウンのように
ギラリと光っていた (画像は21歳時)。
 しかし、わずかに異なる角度から見ると、貴島明日香の
銀歯の右上6番は銀インレー詰めで頬側前方に銀インレーが
はみ出しているだけだった。
 一枚前では咬合面の銀インレーまで光っていたようだ
(画像は21歳時)。
 下顎にも貴島明日香は銀歯があり、右下6番には
銀インレーを詰め、左下6番には銀クラウンを被せていた。
 歯列弓が向かって右から左に20度上がっているのが
不気味だ (新画像、21歳時)。
 3枚目と比べると明らかなように、貴島明日香は銀歯
の右上6番の頬側前方の銀インレーを削り、自歯と比べて
白いセラミックインレーを詰めて、とりあえず右上6番
だけはギラリと光らないように直していた 
(画像は23歳時)。
 しかし、左下6番が貴島明日香は銀歯クラウンのままで
2枚前と同様にギラリと光っていた (新画像、23歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
渡邉美穂 (銀歯クラウン等8本→セラミック4本) 再々々々々更新 画像一括拡大
【まとめ】
日向坂46の渡邉美穂は銀歯8本→セラミック4本
→ (渡邉美穂の歯の詳細)
18歳:渡邉美穂はセラミック差し歯上前歯1本,
渡邉美穂は銀歯(クラウン)下奥歯1本,
渡邉美穂は銀歯(インレー)奥歯(上2本/下2本)、
19歳:けやき坂46は日向坂46に改名,
銀歯(インレー)上奥歯+3本、
20歳:セラミック差し歯下奥歯2本,
セラミックインレー下奥歯1本。

【最新】 渡邉美穂の歯は治療9本。

【ヒストリー】
 17歳の時、オーディションに合格して渡邉美穂は
けやき坂46の2期生になっていた。
 左上1番が黄色くて歯茎との境目が窪んでいるので
渡邉美穂は差し歯(セラミッククラウン)を挿した
ようだ (え様情報、画像は18歳時)。
 渡邉美穂は銀歯があり、左下6番と右下7番に銀インレー
を詰め、右下6番には銀クラウンを被せていてキラリと
光っていた (え様情報、画像は18歳時)。
 さらに、渡邉美穂は銀歯があり、左上4番、左上5番、
左上7番、右上4番、右上5番にも銀インレーを詰めていた。
 19歳の時、けやき坂46は日向坂46に改名し、渡邉美穂は
日向坂46のメンバーとしてCDシングルデビューしていた
(虫歯様情報、やぴ様御紹介、画像は19歳時)。

 2枚前と比べると明らかなように、20歳の時、右下6番
の銀クラウンと左下6番の銀インレーを削って渡邉美穂は
セラミッククラウン(差し歯)2本を被せ、右下7番も削って
セラミックインレーを詰めて、下顎の銀歯を渡邉美穂は一掃
していた (新画像、20歳時)。

 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
阿部華也子 (銀歯クラウン2本→セラミック2本)  再更新 画像一括拡大
【まとめ】
元SPATIOの阿部華也子は銀歯2本→セラミック2本
→ (阿部華也子の歯の詳細)
19歳:阿部華也子は銀歯(クラウン)下奥歯2本→
22歳:阿部華也子はセラミック差し歯下奥歯2本。

【最新】 阿部華也子の歯は治療2本。

【ヒストリー】
 15歳の時、初代メンバーとして大分県のアイドル
グループ SPATIO を阿部華也子は結成していた。
 阿部華也子は歯が綺麗に並んでいたが左上1番と
右上1番が少し大きかった (画像は15歳時)。
 17歳の時、阿部華也子はSPATIO を脱退し、19歳
の時、大学に進学し、朝のテレビ番組のお天気キャスター
を務めていた。
 左上1番と右上1番の歯が阿部華也子は少し唇側転位し、
2本が少しV字形に開いていて左上1番の歯冠が歯茎側に
少し長かった。
 阿部華也子は銀歯があり、左下6番と右下6番の歯が
キラリと光っていた (銀歯好き様情報、画像は19歳時)。
 阿部華也子は銀歯の左下6番と右下6番に銀クラウンを
被せていてギラギラと黒光りしていた 
(画像は19歳時)。
 22歳の時、阿部華也子は銀歯だった左下6番と右下6番
の銀クラウンを外し、阿部華也子が差し歯(白いセラミック
クラウン)を被せたことが1枚前とこの画像を比べると、
一目瞭然だ (新画像、23歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。
ちゃんMARI (セラミック1本、銀歯3本) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
ゲスの極み乙女の ちゃんMARIは銀歯3本/セラミック歯1本
→(ちゃんMARIの歯の詳細)
27歳:ちゃんMARIはセラミック差し歯上前歯1本,
抜歯下奥歯1本、
<30歳:ちゃんMARIは銀歯(インレー)奥歯(上1本/下2本)。

【最新】 ちゃんMARIの歯は治療5本。

【ヒストリー】
 ちゃんMARIはキーボード担当としてバンド
「ゲスの極み乙女」の結成に参加していた。
 右上5番の歯が ちゃんMARIは頬側転位していた 
(画像は27歳時)。
 ちゃんMARIは差し歯があり、歯茎の黒ずみから明らかな
ように左上2番を抜髄し歯冠を削り落としてセラミック
クラウンを挿していた。
 左上2番が舌側転位して八重歯だったのを差し歯で直した
ものと思われる。
 さらに、右下6番を ちゃんMARIは抜歯していた
(画像は27歳時)。
 ちゃんMARIは銀歯があり、左下6番に銀インレーを
詰めていて頬側前方にはみ出してキラリと光っていた 
(画像は27歳時)。  
 さらに、ちゃんMARIは銀歯があり、左下6番に加えて、
左上6番と左下7番も頬側前方にはみ出して銀インレーを
詰めた銀歯だった (新画像、30歳時)。
 さらに1500人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp
 上げ。